通信制大学 星槎大学の研究倫理について。

  1. 星槎大学 ホーム
  2. 星槎大学について
  3. 研究倫理

研究倫理研究論理に関する詳しい解説

研究論理に関わる研究の届出について

本学の研究者(教員、学生等)が行う研究のうち、人を調査対象又は実験対象とした研究を行う際には、その研究が倫理的及び社会的観点から適正に実施されることを目的に、倫理審査申請書を提出していただいた上で、所定の審査を行うものとします。 審査の対象となる研究者は、本学の教員のほか、本学で研究活動を行う全ての方を含みます。学生であっても、該当する研究活動を行う場合は本倫理審査の対象者に含まれます。

倫理指針等

申請の方法

① 申請前にご確認ください。

② 研究倫理申請書の記入および提出
研究倫理審査申請書 簡易版(様式2)をダウンロードし、必要事項を記載の上、研究支援担当までメールに添付してお送りください。

<送付先メールアドレス>
kenkyu@seisa.ac.jp
<郵送の場合の宛先>
〒227-8522 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘8-80
星槎大学横浜事務局 研究支援担当 宛

※ 簡易審査に該当する場合は研究倫理審査申請書 簡易版(様式2)をご利用ください。
※ 簡易審査に該当するかどうかについて不明な場合は、研究担当教員またはマンツーマン指導員にご相談ください。

③ 申請書等を受理した後、研究内容について研究倫理審査委員会を開き、審議します。

④ 審議の後、申請者に審議の結果を報告します。

※ 審議には時間を要する場合がありますので、研究開始予定日の1ヶ月までに研究倫理審査申請書をご提出ください。

ページトップへ