通信制大学 星槎大学でのピアヘルパーと教育カウンセラーの資格について。

  1. 星槎大学 ホーム
  2. 免許・資格取得
  3. 教育カウンセラー

教育カウンセラーピアヘルパーと教育カウンセラーの資格について

教育とカウンセリングの両方に見識と技能を有する教育の専門家

ピアヘルパー

ピアヘルパーとはPeer(仲間)、Helper(助ける人)であり、直訳すると『仲間を助ける人』という意味です。仲間を助けることは年上、年下を問わず、対等な立場で相談相手になることです。
ピアヘルパーはカウンセリングや関連する心理学の理論方法について学修し、教育、福祉、保育などの実際の場面で人と関わるために必要である基本的な力を身につけることができます。また、自己理解や他者理解が深まり、適切な自己開示・自己主張が出来るようになり、自己肯定感が向上するなどの効果が期待できる資格です。

カウンセリング風景

教育カウンセラー

教育カウンセラーとは、日本教育カウンセラー協会が認定する「教育とカウンセリングの両方に見識と技能を有する教育の専門家」です。構成的グループエンカウンター、キャリアガイダンス、サイコエデュケーション、グループワークなどを通じて、子どもたちの「生きる力」を育む支援をする資格です。
星槎大学では、日本教育カウンセラー協会の認定校として、指定科目の単位を修得することにより、教育カウンセラー補の受験資格を得ることができます。

教育カウンセラー/ピアヘルパーの取得方法等

履修資格
正科生・科目等履修生のいずれの区分でも履修できます。
認定要件
1.ピアヘルパー
下表の中の●印がついている科目(10単位)の単位修得後、本学の在学中に協会の試験に合格すること
2.教育カウンセラー補
下表の中の科目(ピアヘルパー指定科目を含む24単位)の単位修得後、ピアヘルパーに合格し、本学の存学中に協会の試験に合格すること
3.初級教育カウンセラー
教育カウンセラー補の試験に合格し、2年以上の実務経験などを経た後、協会に申請し、認定されること

ピアヘルパー
下表の中の●印がついている科目(10単位)の単位修得後、本学の在学中に協会の試験に合格すること
教育カウンセラー補
下表の中の科目(ピアヘルパー指定科目を含む24単位)の単位修得後、ピアヘルパーに合格し、本学の存学中に協会の試験に合格すること
初級教育カウンセラー
教育カウンセラー補の試験に合格し、2年以上の実務経験などを経た後、協会に申請し、認定されること
※ 初級教育カウンセラーとして認定を受けるためには協会への入会が必要です。
 (初級教育カウンセラーは、認定された年度から7年間有効です。)
科目名 単位数 資格取得条件 教育科目の区分 摘要
総単位 SC単位
教育カウンセリング ● 2 1 必修 - ※中等教育科目
カウンセリングの基礎 ● 2 1 必修 ※中等教育科目
心理学(1) ● 2 必修 -
心理学(2) ● 2 必修 -
教育心理学(初等) ● 2 1科目以上選択必修 教育の基礎理論に関する科目 ※初等教育科目
教育心理学 ● 2 0.5 ※中等教育科目
臨床心理学 2 1 必修 - ※中等教育科目
応用行動分析学 2 0.5 必修 -
教育相談(初等) 2 1 必修 ※中等教育科目
教職概論 2 0.5 1科目以上選択必修 教職の意義等に関する科目 ※初等教育科目
教師論 2 A:0.5/B:0 ※中等教育科目
道徳教育の理論と実践(初等) 2 1科目以上選択必修 教育課程及び指導法に関する科目 ※初等教育科目
道徳の指導法* 2 0.5 ※中等教育科目
特別活動の指導 2 A:0.5/B:0 1科目以上選択必修 ※初等教育科目
特別活動の指導法* 2 A:0.5/B:0 ※中等教育科目
生徒・進路指導研究(初等) 2 A:0.5/B:0 1科目以上選択必修 生徒指導、教育相談及び進路指導等に関する科目 ※初等教育科目
生徒・進路指導論* 2 A:0.5/B:0 ※中等教育科目
合計 10〜24 2〜

(注)
※ ●はピアヘルパー指定科目です。
※ *がついている科目は卒業単位に含まれません。
※「初等教育科目」、「中等教育科目」は教職単位科目でもあります。
★既に教職課程の認可を受けた他大学の教職科目として、同一区分で単位修得されている場合には、星槎大学教育カウンセラー資格指定科目として科目認定します(再度履修の必要はありません)。 スクーリング単位の箇所に「A」「B」とある科目は同一科目で、履修方法の違いを表しています。(「A」はスクーリングあり、「B」はスクーリングなし)同一科目のため、「A」または「B]のどちらかしか履修できませんのでご注意ください。

学費等

※ 全ての科目を履修する必要がある場合の学費になります。

正科生 科目等履修生 / 特修生 納入時期
検定料
10,000円 - 出願時
入学金
30,000円 - 履修登録時
登録料
学生証発行手数料等
3,000円(年間)
10,000円 履修登録時
授業料 ※
ピアヘルパー 50,000円
教育カウンセラー 120,000円
ピアヘルパー 80,000円
教育カウンセラー 192,000円
履修登録科目の確定後
スクーリング受講料 ※
ピアヘルパー 20,000円〜25,000円
教育カウンセラー 40,000円
〜65,000円
ピアヘルパー 20,000円〜25,000円
教育カウンセラー 40,000円
〜65,000円
履修登録科目の確定後
合計
ピアヘルパー 70,000円〜
教育カウンセラー 160,000円〜
ピアヘルパー 100,000円〜
教育カウンセラー 232,000円〜
 

※ 正科生で2〜4年次に編入される場合は編入料が別途必要になります。

試験(星槎大学で実施) ※ 日本教育カウンセラー協会への入会

日本教育カウンセラー協会への入会に必要な書類等
提出書類
① 星槎大学単位修得証明書
② 申請書(JECA指定) 申請料:10,000円
③ 実践内容証明書(JECA指定)
④ 認定申請自己評価票(JECA指定)

初級教育カウンセラーの認定

登録料:20,000円 (年会費:4,000円)

ページトップへ