特別支援専門科目 | 共生科学部・専攻 | 通信制大学 星槎大学

  1. 星槎大学 ホーム
  2. 共生科学部・専攻
  3. 開講科目紹介
  4. 特別支援専門科目

特別支援専門科目共生科学部の開講科目紹介を解説

特別支援専門科目

※ スクーリング単位欄にA、Bとあるのは、同一科目での履修方法の違いを表しており、いずれか一方のみしか履修できません。(Aはスクーリングあり、Bはスクーリングなし)
… オンデマンドスクーリング対象科目
※ オンデマンドスクーリング対象科目ついては今後増やす予定ですが変更の可能性があるため、必ず学生ポータルサイトで確認してください。

知的障害教育総論
清水 直治 担当教員:清水 直治
受講料:15,000円
知的障害のある子どもの病理と心理の特徴、特別支援教育の教育課程や指導法などについて学修します。また、特殊教育の歴史や卒業後の社会参加を見据えた障害者福祉システムについても学んでいきます。
2 SC 0.5 シラバス
知的障害児・者の心理・生理・病理
伊藤 一美 担当教員:伊藤 一美
受講料:10,000円
特別支援学校教員免許状取得の科目ですが、知的障害を含む発達障害の概念とインクルーシブ教育を学ぶ科目です。興味のある方の受講をお待ちしています。
2 SC - シラバス
知的障害児・者への支援
西永 堅 担当教員:西永 堅
受講料:10,000円
応用行動分析学の立場から、個別の指導計画の作成を学びます。具体的な行動目標を設定することで、しっかりと子どもの行動を褒めることができます。
2 SC - シラバス
肢体不自由教育総論
細村迪夫 担当教員:細村 迪夫
受講料:10,000円
肢体不自由特別支援学校の児童生徒の障害の重度・重複化、病弱化を踏まえて授業を行います。
2 SC - シラバス
肢体不自由児・者の心理・生理・病理
徳永亜希雄 担当教員:德永 亜希雄
受講料:10,000円
学校教育の中で肢体不自由のある子どもを理解し、かかわっていくために必要となる、肢体不自由の心理・生理・病理の基礎について学修しましょう。
2 SC - シラバス
肢体不自由児・者への支援
細村迪夫 担当教員:細村 迪夫
受講料:10,000円
肢体不自由特別支援学校の児童生徒の障害の重度・重複化、病弱化を踏まえて授業を行います。
2 SC - シラバス
病弱教育総論
南風野久子 担当教員:南風野 久子
受講料:10,000円
病弱・身体虚弱児の状態を理解し、健康状態を回復、改善するための指導を学びます。授業内容の精選や指導法、教材教具などの工夫を学びます。
2 SC - シラバス
病弱児・者の心理・生理・病理
南風野 久子 担当教員:南風野 久子
受講料:10,000円
病弱・身体虚弱児の疾患に関する基礎知識や病弱児の置かれている環境について学びます。病弱児の心理的な特徴を学びます。
2 SC - シラバス
病弱児・者への支援
南風野 久子 担当教員:南風野 久子
受講料:10,000円
病弱・身体虚弱児の多様な状況をふまえた教育相談活動について学びます。児童生徒の実態の把握方法を学び、教育課程の編成や自立活動を学びます。
2 SC - シラバス
聴覚障害教育総論
聴覚障害教育総論 担当教員:喜屋武 睦
受講料:10,000円
聴覚障害の生理・病理学的側面の問題が言語やコミュニケーション等の心理的側面にどのように影響を及ぼすかについて学びます。また、乳幼児期から成人期までに獲得すべき能力について、歴史的変遷を踏まえ、教育的視点で考察します。
2 SC - シラバス
視覚障害教育総論
樋神山努原理恵 担当教員:樋原 理惠
受講料:10,000円
「まなぶ」の語源は「まねぶ」です。ところが視覚障害児は視覚的な模倣が困難です。情報の大半を奪われた視覚障害児への具体的な指導方法を学びます。
2 SC - シラバス
障害児教育総論
神山 努 担当教員:神山 努
受講料:10,000円
本科目では障害児教育の歴史をふまえ、障害児の発達特性等に関する学習を通して、障害児の教育指導に幅広く対応できる能力や態度が育つことを目指します。
2 SC - シラバス
応用行動分析学
三田地真実 担当教員:三田地 真実
受講料:15,000円
人が行動するには「理由(わけ)」がある。その理由はあなたが考えている日常的直観とは全く違うものです。本科目ではそういう行動の原理について具体的に学びます。
2 SC 0.5 シラバス
発達障害の判定とその教育的対応Ⅰ
西永 堅 担当教員:西永 堅
受講料:15,000円
知能検査や認知検査は、認知発達の程度を測る検査です。障害の判定だけではなく、今何ができて、次の課題は何かを見つけることを学修します。
1 SC 1 シラバス
発達障害の判定とその教育的対応Ⅱ
西永 堅 担当教員:西永 堅
受講料:15,000円
知能検査や認知検査は、認知発達の程度を測る検査です。障害の判定だけではなく、今何ができて、次の課題は何かを見つけることを学修します。
1 SC 1 シラバス
発達障害教育指導法(1)
発達障害教育指導法(1) 担当教員:古川 潔・三森 睦子
受講料:20,000円
この科目では、発達障害を持つ方々の理解と支援について幅広く視野を広げるとともに、教室や家庭で実践できる考え方や方法について学んでいきます。
2 SC 1 シラバス
発達障害教育指導法(2)
阿部利彦 担当教員:阿部 利彦
受講料:20,000円
通常学級に在籍している発達障害のある子どもについて、特性の理解、学級全体での支援と個別支援の両輪でどう子どもを支えるか、を検討していきます。
2 SC 1 シラバス
自閉症児・者の心理
寺山千代子 担当教員:寺山 千代子
受講料:10,000円
自閉スペクトラム症(ASD)児者について、彼らの特性を理解し、それへのアプローチの方法を学びます。彼らの中のアスペルガー障害についてもその特性を理解していきます。
2 SC - シラバス
自閉症児・者への支援
寺山千代子 担当教員:寺山 千代子
受講料:10,000円
最近、自閉症は、自閉スペクトラム症(ASD)ともいわれています。ここでは、ASD児者の生涯にわたる支援について整理をし、実際に支援ができるようにします。
2 SC - シラバス
聴覚・言語障害児への支援
太田眞知子 担当教員:太田 眞知子
受講料:20,000円
「ことば」は人と人をつなぐツールといえます。この科目では、ことばの成り立ちや「聴覚・言語障害」をかかえる子どもたちの実態と支援の方法を学修します。
2 SC 1 シラバス
発達障害と医療
市川宏伸 担当教員:市川 宏伸
受講料:15,000円
発達障害児・者には、適切な理解と対応が必要です。発達障害児・者の特性や本質を医学的に理解し、社会的不適応をどうしたら減らせるか考えます。
1 SC 1 シラバス
特別の支援を必要とする生徒の理解
特別の支援を必要とする生徒の理解 担当教員:斎藤 やす子・岩澤 一美
受講料:15,000円
発達障害や不登校、貧困といった現代の生徒が抱える諸問題及びそれらへの対応、そして社会的自立について具体的に解説します。
2 SC 0.5 シラバス
多様な生徒の支援演習
阿部利彦 担当教員:阿部 利彦
受講料:15,000円
様々な支援ニーズのある生徒を支える方法について主に学校カウンセリングの視点で検討します。受講者が話し合う形の事例検討が中心になります。
2 SC 0.5 シラバス
特別支援教育特別講義
担当教員:専任教員
受講料:15,000円
1 SC 1
▲ 科目タイトル一覧へ戻る
 

教員紹介へ
免許・資格取得紹介へ
ページトップへ