環境専門科目 | 共生科学部・専攻 | 通信制大学 星槎大学

  1. 星槎大学 ホーム
  2. 学部・専攻
  3. 開講科目紹介
  4. 環境専門科目

環境専門科目共生科学部の開講科目紹介を解説

環境専門科目

★印の科目は2021年度、非開講科目となります。
… Webライブスクーリング
  Web会議アプリケーション(Zoom) を利用してご自宅等からライブで受講する科目です。
… オンデマンドスクーリング対象科目
  インターネットを介し、動画視聴にて、いつでもどこでも受講できる科目です。
… 会場スクーリング
  星槎大学の学習センターのほか、連携している教育機関など、全国の会場にて受講する科目です。

※「or」「&」の記載がある科目について
or 複数の受講方式からご自身で選択して受講
& 複数の受講方式を組み合わせて受講

水環境論
保屋野初子 担当教員:保屋野 初子
受講料:15,000円
ヨーロッパで進む「河川再生」を題材に、めざすべき水環境政策について考え議論します。この政策転換を果たした市民社会の役割、住民参加についても学び、環境問題解決には社会的な共生がいかに重要なのか理解を深めます。
2 SC 0.5 シラバス
生物多様性と資源利用
坪内俊憲 担当教員:坪内 俊憲
受講料:15,000円
人類の持続性の指標である生物多様性が減少し続ける原因を探り、解決する個人の行動を策定し、現実的対処能力獲得を目指しましょう。
2 SC 0.5 シラバス
人と動物の関係論
黒鳥英俊 担当教員:黒鳥 英俊
受講料:15,000円
近年動物園も変化をみせ、展示中心から今まで以上に動物の福祉や生息地保全、さらに社会教育の場であることが求められています。それらを類人猿の飼育経験から講義します。
2 SC 0.5 シラバス
風土と内発的発展
鬼頭秀一 担当教員:鬼頭 秀一
受講料:10,000円
自然災害等の環境変動、近代化等の社会変動に対して考えていきます。地域社会が風土に根ざし、伝統を組み替え、内発的に地域的課題を解決し発展するために必要な教育のあり方、主体形成から考えていきましょう。
2 SC 0 シラバス
持続可能社会創生学
石田秀輝 担当教員:石田 秀輝
受講料:20,000円
地球環境の急激な劣化、資本主義の限界という2つの問題に対し共通の解が求められている今、何を考えどのようにアプローチすべきか、鳥瞰的な視点で考えます。
2 SC 1 シラバス
問題解決のための国際協働論
坪内俊憲 担当教員:坪内 俊憲
受講料:15,000円
一刻の猶予もない地球環境問題の解決のための活動現場の報告を知り、問題解決するための国際協働活動の考え方、判断力、実践力を獲得しましょう。
2 SC 0.5 シラバス
地球環境共生演習(1)
坪内俊憲 担当教員:坪内 俊憲
受講料:30,000円
地域の方々と共にエゾシカを駆除し、その肉を食べながら、問題を話し合い、人が自然の中で生きる為に必要な知恵と行動力を獲得しましょう。
2 SC 2 シラバス
地球環境共生演習(2)
地球環境共生実習(2) 担当教員:鬼頭 秀一・保屋野 初子
受講料:30,000円
 「沖縄の人と自然から学び、『共生』を考える」を基本テーマに、やんばる地域をフィールドに、自然と共生する暮らし方、基地問題も含めた体験的な深い学びを行います。
2 SC 2 シラバス
¥
地球環境共生演習(3)
石田 秀輝 担当教員:石田 秀輝
受講料:30,000円
自然や地域文化を基盤に脳の第3階層と第2階層(脳の3層構造仮説)をつないだアウトプットを具体的に創出する方法論を学び実践していきます。
2 SC 2シラバス

 

人文地理学
人文地理学 担当教員:渡部 斎
受講料:15,000円

我が国が抱える地理的諸課題や複雑な人間生活空間を考察していきましょう。

 

2 SC 0.5 シラバス

 

自然地理学
自然地理学 担当教員:鈴木 正章
受講料:15,000円
自然地理学の地理学における位置、その系譜を考察し、地形図の作業を通して地表空間を理解していきましょう。
2 SC 0.5 シラバス

 

地誌
地誌 担当教員:渡部 斎
受講料:15,000円
東アジア、東南アジア、南アジアなどを中心に、世界の地域的特色や歴史的背景に留意して、地誌学的な見方や考え方を学んでいきます。
2 SC 0.5 シラバス

 

環境特別講義
担当教員:専任教員
受講料:15,000円
1 SC 1
▲ 科目タイトル一覧へ戻る
 

教員紹介へ
免許・資格取得紹介へ
ページトップへ