スクーリング(日程等) | 通信制大学 星槎大学

  1. 星槎大学 ホーム
  2. 星槎大学のスクーリング

星槎大学のスクーリングスクーリングスケジュール(試験日程)もこちらから

星槎大学のスクーリングについて画像

知識だけじゃない。“熱”を感じるスクーリング!

同じ目標に向かって励む仲間と出会えるスクーリングは、
年齢も立場も超えて、お互いの学修意欲を高める場所です。


スクーリングとは、全国の学習センター、その他臨時会場で直接教員から授業(面接授業)を受ける履修方法で、スクーリング単位が設定されている科目はスクーリングの受講が必要です。卒業に必要な124単位のうち、30単位をスクーリングで修得することが必要になります。スクーリングは1単位につき原則2日間(0.5単位の場合は1日)の受講が必要になりますので、年間のスクーリングスケジュールにそって計画的に学修をすすめることが重要です。

※ スクーリングには、TV会議システムなどのメディアを利用して行う授業も含まれます。
※ 修得が必要な単位については、開講科目紹介も合わせてご確認ください。

スクーリング風景

スクーリングの種類

スクーリングの日数は原則として1単位=2日間(0.5単位の場合は1日)になります。
ただし、実技科目については1単位=4日間になります。

土日を中心としたスクーリング
夏季・冬季スクーリング
パッケージ(集中)スクーリング

星槎大学のスクーリングは、科目により、3種類のスタイルで実施しています。
スクーリングスケジュールにより、都合に合わせて受講することができます。


スクーリングスケジュール

  • 2017年度 スクーリングスケジュール ダウンロード(PDF
  • 2017年度 スクーリングスケジュール(スポーツ身体表現専攻 実技科目等) ダウンロード(PDF

【ご注意ください】 ※ スケジュールは随時更新します。
やむを得ない事情により日程・会場等が変更になる場合がありますのでご了承ください。
変更・追加等については、ホームページおよび隔月でお送りする「星槎大学からの重要連絡」でお知らせします。
● 履修科目登録の状況により日程・会場が追加される場合があります。
● 会場は原則として各地域のキャンパス、学習センター等を予定していますが、受講申込者数により、地域内で会場を変更させていただく場合があります。

スポーツ身体表現専攻(保健体育免許取得) 実技科目のスクーリング会場について
● 実技科目については、北海道地区(札幌、北広島、芦別他)、首都圏地区(東京、横浜、箱根他)、中京地区(名古屋他)、関西地区(大阪他)、九州地区(福岡、宮崎他)での実施を予定しています。
※ 地区、年度により開講科目は異なります。

※ 2012年までにご入学いただいた皆様のスクーリングスケジュールは別途ご案内させていただきます。
※ スクーリングのスケジュールは履修者数、受講希望者数、会場等の関係で若干変更になる場合があります。
また、日程・会場等についても随時増設していきます。


星槎大学スクーリング会場選択へ