エントリー

神奈川県高体連主催アーチェリー優秀選手選考会 初優勝!

8/29(土)神奈川県高体連主催大会である、優秀選手選考会にて1年奥村 礼矢が657点と好記録を出して優勝し、星槎国際湘南として公式戦初タイトルを獲得しました。また個人としても自己ベストを大幅更新し、10月に行われる全日本選手権大会の申請記録630点以上を記録することが出来ました。また、ブータンからの留学生である3年ニドゥ ドルジも597点で3位と入賞を果たし、初心者から始めてわずか2年半で神奈川県の上位で渡り合えるほど成長をすることが出来ました。
インターハイ上位入賞の実績ある強豪校がひしめく神奈川県にて、部員全員が入賞するという素晴らしい結果を残すことが出来ました。

〈奥村選手 コメント〉
天気も良く風もなく、まさにアーチェリー日和。自分自身のコンディションも良く、結果として自己新記録を更新することが出来、うれしく思います。しかし、試合を振り返るともっと高い点数を出せたのではないかと、悔しいこともありました。次回こそは最後まで集中し、悔いの残らない自己ベストを更新できるよう努力しさらに高みを目指します。

神奈川県高体連主催アーチェリー優秀選手選考会 初優勝!1

神奈川県高体連主催アーチェリー優秀選手選考会 初優勝!2

 

星槎国際湘南ホームページ

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed