• 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
  • 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
HOME > 入学案内 > 学修システム > 学修のすすめ方 > テキスト学修(レポート)

テキスト学修(レポート)

「読む」「考える」「書く」が楽しい

自分の考えを文章にすることは大変ですが、できると実に嬉しいものです。
もし、テキスト学修に課題を感じたら、LMS(Learning Management System)でマンツーマン指導員や科目担当教員に質問をしたり、 事務局へ相談をしたり、学生専用SNSで学生同士意見交換するなどして、計画的にレポート作成をすすめていきましょう。

レポート作成から提出の流れ

各科目のテキストと学修指導書により学修をすすめ、テーマにしたがってレポートを作成します。 レポートは担当教員により添削指導されます。

これを読んだら大丈夫!
「学修指導書」

閉じる

各科目の学修のすすめ方、参考資料、レポートテーマなどがまとめられているほか、「学修をすすめるうえでの『キーワード』」や「レポートのテーマ・評価基準」が科目ごとに記載されている学修指導書。テキスト学修をすすめるうえで心強い味方となりますので、テキストと併用し、レポート作成を行ってください。
学修指導書は学生ポータルサイトから無料で閲覧・ダウンロードできます。ご自身でダウンロードできない場合は、印刷サービス(有料)も行っていますので、ご活用ください。

閉じる

レポートの回数

レポートの作成は、「パソコン」「手書き」の二つの方法があります。完成したレポートは、「オンライン」または「郵送」にてご提出ください。

単位数 レポートの回数 レポートの量
1〜2単位 1回 1,600字程度
3〜4単位 2回
  • 科目により回数・量等が異なる場合があります。

丁寧であたたかいレポート添削

閉じる

担当教員が一つひとつ丁寧に添削し、評価を行った後、添削内容を学生ポータルサイトに掲載します。
レポートを提出してから返却されるまで科目によって異なりますが、1ヵ月ほどかかりますので、早めの提出を心がけましょう。再提出になった場合は、担当教員のアドバイス(添削)をしっかり確認し、合格を目指してください。年度内であれば追加費用はかからず、何度でも提出可能です。担当教員からの添削は励みにもなりますし、合格後は達成感や成長を感じることができますので、計画的にじっくりテーマと向き合って作成してください。

閉じる
2022年度10月生早期出願キャンペーン
2022年度10月生早期出願キャンペーン
PICK UP!