• 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
  • 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
HOME > 教員免許状・資格 > 教員免許状 > 中学校(社会)・高等学校(地理歴史)(公民)教職課程科目

中学校(社会)・高等学校(地理歴史)(公民)教職課程科目

教育職員免許法施行規則第66条の6に定める科目

教育職員免許法施行規則第66条の6に定める科目から合計8単位以上履修し、修得してください。

教育職員免許法施行規則に規定する科目 本学開設科目
科目名 単位数 区分
総単位 SC
日本国憲法 日本国憲法 2 0 必修
体育 スポーツ(1) 1 0.5 必修
スポーツ(2) 1 0.5 必修
外国語コミュニケーション 英語コミュニケーション(1) 2 0.5 いずれか1科目以上必修
英語コミュニケーション(2) 2 0.5
数理、データ活用及び人工知能に関する科目又は情報機器の操作 情報処理 2 0 必修
本学必修単位数合計 8 1.5
  • SC=スクーリング

中学校(社会)・高等学校(地理歴史)(公民) 教職課程科目

1. 教育職員免許法施行規則第66条の6に定める科目に加え、以下の通り修得してください。

中学校教諭1種(社会)

以下の区分に従って、59単位以上修得してください。
選択・選択必修科目(履修済み科目を除く)から2単位以上の修得が必要となります(「教科及び教科の指導法に関する科目」において28単位以上となるよう選択履修した科目は除く)。

高等学校教諭1種(地理歴史)

以下の区分に従って、59単位以上修得してください。
選択・選択必修科目(履修済み科目を除く)から10単位以上の修得が必要となります(「教科及び教科の指導法に関する科目」において24単位以上となるよう選択履修した科目は除く)。

高等学校教諭1種(公民)

以下の区分に従って、59単位以上修得してください。
選択・選択必修科目(履修済み科目を除く)から10単位以上の修得が必要となります(「教科及び教科の指導法に関する科目」において24単位以上となるよう選択履修した科目は除く)。

中学校教諭1種(社会) / 高等学校教諭1種(地理歴史)(公民)

以下の区分に従って、87単位以上修得してください。
「大学が独自に設定する科目」から6単位以上の修得が必要となります(「教科及び教科の指導法に関する科目」から修得する場合は、「地理歴史」の「選」から2単位以上、「公民」の「☆」、「選」から6単位以上の修得が必要となります(「教科及び教科の指導法に関する科目」において24単位以上となるよう選択履修した科目は除く))。

2. 教科及び教科の指導法に関する科目

免許法施行規則に定める科目区分等 本学の開設授業科目 単位数 社会 地理歴史 公民 社会/地理/公民
科目区分 左項の各項目に含めることが必要な事項 科目 総単位 SC
教科及び教科の指導法に関する科目 教科に関する専門的事項 日本史・外国史
(中学校社会)
歴史的概説Ⅰ 2 0.5 -
歴史的概説Ⅱ 2 0.5 -
アジアの近代と社会 2 0.5 -
地理学(地誌を含む。)
(中学校社会)
地理概説Ⅰ 2 0.5 -
地理概説Ⅱ 2 0 -
風土と内発的発展 2 0
地理情報システム(GIS)演習 2 0.5
「法律学、政治学」
(中学校社会)

「法律学(国際法を含む。)、
政治学(国際政治を含む。)」
(高等学校公民)
法学Ⅰ 2 0 -
国際法 2 0.5 -
法学Ⅱ 2 0 -
国際関係論 2 0.5 -
環境法 2 0.5 -
政治学 2 0.5 -
「社会学、経済学」
(中学校社会)
「社会学、経済学(国際経済を含む。)」
(高等学校公民)
社会学 2 0.5 -
経済学 2 0
医療社会学 2 0 -
比較文化論 2 0.5 -
環境社会学 2 0.5 -
国際ジャーナリズム論 2 0.5 -
問題解決のための国際協働論 2 0.5 -
「哲学、倫理学、宗教学」
(中学校社会)
哲学・倫理学 2 0.5 -
宗教学 2 0.5 -
環境倫理 2 0 -
公共哲学 2 0.5 -
「哲学、倫理学、宗教学、心理学」
(高等学校公民)
心理学(1) 2 0 - -
心理学(2) 2 0 - -
日本史
(高等学校地理歴史)
日本史Ⅰ 2 0.5 - -
日本史Ⅱ 2 0 - -
日本史演習 2 0.5 - -
外国史
(高等学校地理歴史)
外国史Ⅰ 2 0.5 - -
外国史Ⅱ 2 0 - -
外国史演習 2 0.5 - -
人文地理学
(高等学校地理歴史)
人文地理学 2 0.5 - -
自然地理学 2 0.5 - -
地誌
(高等学校地理歴史)
地誌概論 2 0.5 - -
地誌 2 0.5 - -
教科及び教科の指導法に関する科目における複数の事項を合わせた内容に係る科目 公共演習 2 0.5 -
平和演習 2 0.5 -
人権演習 2 0.5 -
各教科の指導法
(情報機器及び教材の活用を含む。)
社会科公民科指導法Ⅰ 2 0.5 -
社会科公民科指導法Ⅱ 2 0.5 -
社会科公民科指導法Ⅲ 2 0 -
社会科公民科指導法Ⅳ 2 0 -
地理歴史科指導法Ⅰ 2 0.5 - -
地理歴史科指導法Ⅱ 2 0.5 - -
本学必修単位数合計 28(3~) 24(4.5~) 24(2~) 52(7.5~)
  • SC=スクーリング
  • ○=必修、☆=各区分でいずれか1科目以上選択必修、選=選択
  • 高校(地理歴史):必修、選択を合わせて24単位以上になるように履修してください。
  • 高校(公民):必修、選択を合わせて24単位以上になるように履修してください。
  • 中学校(社会)/ 高校(地理歴史)(公民):※印内の☆の各区分で1科目以上(計5科目以上)選択したうえで、さらに1科目以上(2単位以上)選択し、計12単位以上となるよう履修してください。

3. 教育の基礎的理解に関する科目等

免許法施行規則に定める科目区分等 本学の開設授業科目 必要科目 社会 地理歴史 公民 社会/地理/公民
科目区分 左項の各項目に含めることが必要な事項 科目 総単位 SC
教育の基礎的理解に関する科目 教育の理念並びに教育に関する歴史及び思想 教育原理(中等) 2 0
教職の意義及び教員の役割・職務内容
(チーム学校運営への対応を含む。)
教職概論(中等) 2 0.5
教育に関する社会的、制度的又は経営事項
(学校と地域との連携及び学校安全への対応を含む。)
教育経営・学校安全論(中等) 2 0.5
幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程 教育心理学(中等) 2 0
特別の支援を必要とする幼児、児童及び生徒に対する理解 特別の支援を必要とする生徒の理解 2 0.5
教育課程の意義及び編成の方法
(カリキュラム・マネジメントを含む。)
教育課程論(中等) 2 0.5
道徳、総合的な学習の時間等の指導法及び生徒指導、教育相談等に関する科目 道徳の理論及び指導法 道徳の理論・指導法(中等) 2 0.5
総合的な学習の時間の指導法 総合的な学習の時間の指導法(中等) 1 0.5
特別活動の指導法 特別活動の指導法(中等) 1 0.5
教育の方法及び技術/情報通信技術を活用した教育の理論及び方法 教育方法・技術論(情報通信技術の活用含む。)(中等) 2 0.5
生徒指導の理論及び方法/進路指導及びキャリア教育の理論及び方法 生徒・進路指導論(中等) 2 0.5
教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む。)の理論及び方法 教育相談(中等) 2 0.5
教育実践に関する科目 教育実習 教育実習(中等)Ⅰ(1) 5 5
教育実習(中等)Ⅰ(2) 3 3
教育実習(中等)Ⅱ 3 3
教職実践演習 教職実践演習(中等) 2 2
本学必修単位数合計 29(12) 25(9.5) 25(9.5) 29(12)
  • SC=スクーリング
  • ○=必修、選=選択
  • 教育実習科目には事前・事後指導(1単位)が含まれています。

4. 大学が独自に設定する科目

科目区分 本学の開設授業科目 社会 地理歴史 公民 社会/地理/公民
科目 単位数
総単位 SC
大学が独自に設定する科目
生涯学習論 2 0
発達障害概論 2 1
持続可能な開発のための教育(ESD) 2 0.5
世界の教育事情とカリキュラム・マネジメント 2 0.5
ワーク・ライフ・バランス論 2 0
授業実践演習(中等) 2 0.5
アクティブラーニング演習 2 0.5
多様な生徒の支援演習 2 0.5
学生ボランティア(中等)Ⅰ 1 1
学生ボランティア(中等)Ⅱ 1 1
  • SC=スクーリング
  • 選=選択
早期出願応援キャンペーン
早期出願応援キャンペーン
PICK UP!