• 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
  • 星槎大学について
  • 共生科学部・専攻
  • 教員免許状・資格
  • 入学案内
HOME > 星槎大学エクステンションセンター

星槎大学エクステンションセンター

星槎大学エクステンションセンター センター長挨拶

星槎大学エクステンションセンター
センター長
樫永 卓三

星槎大学附属エクステンションセンターでは、横浜と大磯を重点拠点として様々な地域貢献事業を展開しています。親子を対象にした造形ワークショップ(横浜や大磯の小学校にて開催:毎回100名前後の親子が参加)、大磯東光院での親子お話会(読み聞かせ)、親子バドミントン教室、オンラインでの造形教室等々、色々と内容を工夫しながら開催してきました。
また、東日本大震災復興支援事業としてスタートした公開セミナーも毎年3月に開催しており、コロナ禍のここ2年間は対面での開催は実施できず直接参加者の皆様との交流を持てないことは残念ですが、オンライン公開セミナーとして東日本大震災復興支援に限らず、災害時におけるサポートの在り方について参加者全員で考えていくという新しいステップへと変わってきています。
さらに、その他のジャンルにおいても幅広くオンラインでの公開セミナーの開催を計画しているところです。
これからも星槎大学の社会貢献事業として広く皆様にご参加いただけるよう、常に内容を工夫しながら展開していければと考えています。
今後とも、皆様方の温かいご支援・ご協力をお願いいたします。

事例紹介

星槎大学エクステンションセンターでは、大磯と横浜地域を中心とした地域貢献事業のほか、さまざまなセミナー、ワークショップなどの企画、運営を行なっています。

3・11東日本大震災支援プログラムの実施

東日本大震災支援事業として、毎年さまざまなゲストの方をお迎えし、防災に関するセミナーを開催しています。

過去の開催テーマ

  • 東日本大震災10年 過去・現在・未来を共に考える」
  • 「今、福祉避難所は、子どもの心は~共生を考える~」
  • 「災害時における発達障害児への支援〜共生を考える〜」ほか

公開講座、研修会の実施

共生をテーマにさまざまな公開講座、研修会を実施しています。
「考えるって楽しいね!!図画工作・美術のユニバーサルデザイン研修会」

横浜・大磯を基盤とした地域貢献事業

  • 出前授業 学習・造形ワークショップ

    小学校にて、夏休みの宿題や工作などのお手伝いを行っています。

  • 鎌倉「建長寺」での朗読会

    建長寺の敷地内にある正受庵で「親と子の朗読会」を開催しています。大人の参加者も多く、改めて「ことば」のもつ力の素晴らしさを感じることができる朗読会です。

  • カッコイイおとなプロジェクト

    「かながわ人生100歳時代ネットワーク」の活動の一つである「カッコイイおとなプロジェクト」にて、こどもが主役の造形教室を開催しました。

  • 青葉6大学連携講座&シンポジウム

    横浜市青葉区と連携協定を締結し、いろいろな講座やシンポジウムを開催しています。

  • 緑区講演会

    横浜市緑区と連携し、人権研修や職業講話、職員研修など、ニーズに合わせた講演を行っています。

  • ヨコハマ大学まつり

    横浜市内の大学・都市パートナーシップ協議会参加校が集結し、市民のみなさんに新たな魅力を発信するイベント「ヨコハマ大学まつり」に参加しています。

早期出願応援キャンペーン
早期出願応援キャンペーン
PICK UP!